ディズニー


ディズニー公認アーティスト


image_artist_disney_willardson_m デビッド・ウィラードソン

ロサンゼルスのアートセンターを卒業後、映画のロゴや車のデザインを手掛ける。
その後アニメーション制作からディズニースタジオに入り、ポスターの制作などを行っている。
ディズニーの伝統的な画風に従って描く一方で、エネルギッシュな色彩でダイナミックで個性的なディズニーキャラクターを生み出している。

7
Too funny for words


image_artist_disney_peter_m ピーター・エレンショー

ディズニー初の実写映画「宝島」の制作プロジェクトに参加。
以降30年以上に渡り30本以上のディズニー映画の制作に携わっている。
1964年にアカデミー賞の最優秀視覚効果賞受賞を受賞し、1993年にはディズニー・カンパニーが創設した「ディズニーレジェンド」を授与されている。

2
Mickey´s Dream


image_artist_disney_stephan_m ステファン・マーチンエアー

パリの美術学校を卒業後、アニメーターとしてスタート。
後にアメリカに渡り、作品がエミー賞にノミネートされその後も数々の賞を受賞。活動拠点をハリウッドに移し活動をつづける。
様々なテーマパークやアトラクションの設計にも携わり、現在は近未来志向の映画の製作にも携わっている。

4
Race Through Night


image_artist_disney_jenny_m ジェニー・チャン

少女用玩具のデザインスーパーバイザーとして、ディズニー・コンシューマ・プロダクツで活躍している。
その後独自のポップなスタイルで描くディズニー・プリンセスシリーズが大好評を集める。
現在はアートグッズの制作、玩具デザイン、ファインアート発表など多彩な分野でマルチに活躍している。

6
Pop Snow White


image_artist_disney_davidt_m デビッド・タトウィラー

シカゴ美術館の奨学生としてアメリカアカデミーを卒業。
伝統的なアメリカの風景や海沿いの景色、五大湖沿岸などをテーマに描き、上記時代の鉄道画家の第一人者としても様々な賞を受賞している。
ペプシコーラカンパニーや国有鉄道保存会など様々なコレクターがいる。

0
DINNER ON THE DINER


image_artist_disney_linet_m リネ・タトウィラー

ロマン現実主義の伝統的な技法でアメリカの自然の雄大さや美しさ、多様的な景観の素晴らしさを表現する風景や街並み、家などを描く。
雑誌への掲載やセミナーのインストラクターとして活躍している。
2009年以降は「コンフォートクラシックス」という新しい作風のシリーズに着手し、多くの賞を受賞する。

2
Daisy´s Capture


image_artist_disney_guy_m ガイ・ヴァシロビッチ

映画やテレビの制作にアニメや漫画の手法を持ち込み独自の世界を想像している。
様々な映像会社で映画監督・デザイン・ストーリーライターなどを歴任。
人気アニメの監督及びデザイン、子供向け絵本の国際的な人気シリーズの監督など活躍の場を広げている。

3
Dragon Gate


image_artist_disney_donato_m ドナト・ジャンコーラ

シラキューズ大学を卒業後、本格的な画家として独立する。
国連、Lucas Arts社、ディズニー社など大手出版社やデザイン会社がクライアントとなっている。
ハルミトン・キング賞をはじめ数々の賞を受賞している。

48
Lost in the Magic


image_artist_disney_james_m ジェームス・コールマン

1964年にウォルト・ディズニー・プロダクションに入社。
その後22年間に亘りディズニー映画のアニメーション背景画制作部門の責任者としてくまのプーさん、リトルマーメイドなど多くのディズニー・アニメの仕事に携わる。

1
Dreaming


image_artist_schimmel_m シム・シメール

著名な水彩画家である父に絵を学び、”環境の未来を見つめるシュールリアリズム”という独自の画風を確立している。
WWFなどの環境保護団体に所属しながら創作活動を続け、米国で個展を開催している。
来日も多く、ディズニー作品だけでなく野生動物の姿を描きながら、自然環境保護や地球の未来を見つめる作品に定評がある。

3
Monlight Romance


image_artist_disney_masey_m マセイ

幼いころから絵を描き、チャールズ・M・シュルツなどに影響を受けながら美術大学で様々なテクニックや表現技術を磨く。
その後、多くのディズニー・アニメーション映画の印象的な名場面を古典的な絵画手法と斬新なインスピレーションによってカンバスに写し取り、ファンタスティックでストーリー性の高い独特のディズニー世界の作品を次々と発表している。

1
Sunset Romance


image_artist_disney_takahashi_m 高橋宣光

17歳で西武百貨店で個展を開催。多摩美術大学を卒業後、渡米。
ニューヨークでグラフィックデザイナーとして広告デザインやイラストレーションを手掛け、その後帰国し本格的な創作活動を開始する。
数々の賞を受賞し個展などを開催。著名人からも高く評価されている。

2
Heart Art Mickey


image_artist_disney_joel_m ジョエル・ペイネ

4歳の時にパイレーツオブカリビアンの乗り物に乗ったのがきっかけで現実と夢の世界をつなぐディズニーのとりこに。
独学でアートを学び、テレビゲームや3Dデジタルのデザインの仕事に携わり、アメリカで有名なゲーム会社で大成功をおさめ、1996年に念願のディズニーの仕事のオファーを得る。
その後、映画の制作やど多数の有名作品に携わり、2011年に夢でもあったディズニーアーティストとしての道を歩むようになる。

1
HOOKED


image_artist_disney_amy_m アミー・ネバーソン

ウォルトディズニーコミックスの下書きスケッチの制作や、アメリカで有名なアニメーションのクリエイターとして活躍。
ディズニーアニメーションスタジオでリトル・マーメイドⅡやライオンキング1など数多くの作品に携わり、アニメーションリーダーとして活躍する。

2
SHINING IN THE STARLIGHT


image_artist_disney_melissa_m メリッサ・スーバー

北アリゾナ大学でビジュアルコミュニケーションを学び、卒業後にアニメーションの仕事をするためロサンゼルスに移住した。
ディズニースタジオやドリームワークスなど多数のアニメーション映画の制作にかかわっている。
その後、ディズニーの物語をテーマにしたファインアート作品の発表やオリジナル絵本を出版するなど、多方面で才能を発揮している。

2
Near Miss


image_artist_disney_steve_m スティーブ・バートン

幼いころから画家である母親から絵の手ほどきを受けていた。
ロードアイランドデザイン学校を卒業後に画家としての活動を開始し、カラフルな色彩と明るくのびやかな作風の西海岸の風景がが人気を集め、各地で個展を開催。
インスピレーションを得るため様々な場所を旅しながら、明るい色彩に彩られた優しいタッチの新作を次々発表している。

1
Colors of Love